TOPICS

    無償にて在庫紙の配布を行っています

    ミドリ印刷では休校中につき自宅で自粛しているお子様たちのために、弊社の在庫紙(1枚30円以上する高級紙・和紙・特殊紙など)を、無償にて配布しております。【福岡市内で取りに来れる方限定!】

    自粛中「家でのお絵かき」「自宅学習」「工作」などに使用していただければ大変嬉しく思います!ご希望の方はミドリ印刷 本社にご連絡お願いします。

    感染防止のために他の方と時間をずらしながら玄関先でドライブスルー方式にて無償配布させて頂きます!また、今回甚大な影響を受けている飲食店の皆様にも、テイクアウトのチラシやチケットなどに活用して頂くために、同様に無償にて配布させて頂きます。

    (幼稚園、保育園、学童、特別支援学校、発達支援教室の先生方もOKです!)

    私たちは、創業理念である「いつも、何かのお役に立ちたいと願っております」を信念に行動してまいります!

    連絡先:ミドリ印刷本社 (092-292-0300)
    9:00~17:00 (土日祝除く)

    注意事項
    ※予定配布枚数(20,000枚)に達した時点で終了となります。
    ※郵送などは行っておりません。
    ※用紙はB4サイズのみになります。
    ※用紙の種類・厚みは選ぶことができません。
    ※一包100枚から200枚です。お一人様一包ごとのお渡しとさせて頂きます。
    ※子供達以外は簡単な申込書への記載をお願いする場合があります。
    ※同業種関連のビジネス目的の利用は、ご遠慮ください。

    2020年4月1日
    ご報告

    ホタテ・プラズマローゲンサプリメントの「販促支援」及び「販売代理店」としてのサービスを開始いたしました。

    株式会社ミドリ印刷(本社:博多区、代表取締役:坂本満康)は、「ホタテ・プラズマローゲンサプリメント(プラズマローゲンBOOCS)」の発売元である株式会社藤野ブレインリサーチの「販促支援」及び「販売代理店」として、サービス・製品販売を 2019 年 12 月より開始いたしました。

    日本は、超高齢化社会へと突入し、従来の医療制度、老人保険制度では対応しきれない問題が生じてきています。このような背景に対して、印刷以外の事業でも何か取り組むことができるのではないか?と考えている時に、プラズマローゲンをホタテ貝から高純度で抽出することに成功した「プラズマローゲン研究の第一人者」でもある、九州大学名誉教授の藤野武彦医師に出会いプラズマローゲンが生み出す可能性を教示していただきました。私たちは藤野医師の研究に共感し、「脳のアンチエイジングを行い、健康に歳を重ねていくために」をコンセプトに PLs(プラズマローゲン)事業部を設立しました。

    2019年12月1日
    プレスリリース

    UV印刷によるLIMEX(ライメックス)の印刷を九州で初めて開始します!

    株式会社ミドリ印刷では、新素材「LIMEX(ライメックス)シート」製品の販売を開始いたします。
     
    LIMEX(ライメックス)とは株式会社TBMが開発・製造する石灰石から生まれた日本発の新素材です。
    LIMEXの紙代替製品は、約6~8割の石灰石と約2~4割の樹脂から製造できるため、普通紙の生産に必要とした木材パルプを一切使わず、水の使用量を98%減らすことができます。
     
    LIMEXシートの印刷物でミドリ印刷は、より環境配慮に寄与していきます。

    2018年4月14日
    ご報告

    ミドリ印刷単独企業説明会のお知らせ!

    下記日程で、単独企業説明会を行います。ご参加お待ちしております!
    参加募集は締め切りました!ご応募ありがとうございました。
     
    日時:4月14日 土曜日 13:00~(受付開始12:30~)
    場所:株式会社ミドリ印刷 本社ビル(博多区博多駅南6丁目17-12)
    最寄り駅:竹下
     
    ※複数社屋がありますので、お間違えのないようにしてください。
    沖学園さま、アサヒビール竹下工場さまの近くです。
    ※本社ビル入口はセキュリティ上施錠されていますので、インターホンでお知らせください。
    ※筆記用具のみ持参願います。

    2018年3月6日
    イベント

    PODによるネオンピンク(蛍光ピンク)での印刷サービス開始(国内初)

    株式会社ミドリ印刷では、PODでの新色ラインナップとしてスペシャルカラーである「ネオンピンク(蛍光ピンク)」での印刷サービスを開始いたします。(国内初)
     
    ネオンピンクを使用することで、通常のPODでは表現できないビビットなデザインを表現することが可能になります。
    通常のCMYKに加え、特色として5色目のトナーを使用することにより、付加価値の高い特殊印刷がPODにより可能になります。
    これまでのホワイトトナー、クリアトナー、ネオンイエロートナーとあわせて、スペシャルカラーが全4色での印刷サービスが可能です。

    2017年11月1日
    プレスリリース

株式会社ミドリ印刷